青森仙台での自由時間

昨日は青森稽古、そして今日は仙台に移動しての稽古でした。

.

仙台稽古は夕方からなので、昼間は自由時間です。

.

.

せっかくなので、青森の美味しいものを食べてから仙台に行こうと思い、青森駅前の有名店「おさない食堂」へ。

ここで「鮭はらこ丼」と「じゃっぱ汁(鱈のアラ汁です)」を食べて大変幸せになりました。

おさない食堂はとても安くて美味しいのですが、開店時間と私の予定がなかなか合わずに滅多に行けないのです。

.

.

帰り際おさない食堂のお母さんに、

「これ今日はバレンタインなので商店街からの贈り物です」


とチョコならぬリンゴをいただいて、身も心も温まって仙台へ向かいました。

.

.

仙台でも時間があったので、駅から青葉城の方向に歩いてみることにしました。

そして散歩しながら、

「どこか稽古出来る場所が無いかな…」

と野外稽古場所を探していたのです。

.

3月7日の澤風会郁雲会では、私自身も最後に番外舞囃子「邯鄲 盤渉」を舞います。

その「盤渉楽」という舞を、このところ日々稽古しているのです。

.

.

30分程ぶらぶら歩いたところで、素晴らしい場所を見つけました。


石畳がちょうど舞台の大きさの正方形に区切られていたのです。

.

.

「櫻岡公園」という青葉城の麓の公園でした。


ここで何度か邯鄲を稽古して、それから「櫻岡大神宮」という伊達政宗公が勧請したという神社に参拝しました。

束の間の自由時間をとても有意義に過ごして、気分良く仙台稽古場へと向かったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です