今日は七宝会、明日は澤風会

今日は香里能楽堂にて、「七宝会」に出演して参りました。

.

朝四条烏丸の宿を出ると、粒の小さな雨がサッと降ってはまた止むのを繰り返しています。

空は灰色の雲と、その合間から青空が覗くという不思議なまだら模様。

空気は湿気をたっぷりと含んでムッと暑い感じです。

.

この天候は、沖縄でよく体感したものと同じです。

やはり台風25号が熱帯の空気を連れて来たのでしょう。

.

そして香里能楽堂で午前中に能「班女」の申合が終わる頃には、雨が上がって今度は強烈な陽射しが差して来ました。

気温が上昇してまるで夏に逆戻りしたようです。

.

.

その暑さの中、舞囃子「熊坂」の地謡を謡い、能「班女」の後見を勤め、さらに能「舎利」の地謡も謡いました。

「熊坂」と「舎利」はどちらもパワーが重要な”体育会系”の曲です。

ゴリゴリと力一杯謡ったら、何かスポーツをした後のように疲労してしまいました。。

.

.

今日は早めに休んで、明日はいよいよ「第13回澤風会京都大会」です。


大江能楽堂にて午前11時始曲です。

能「小袖曽我」、舞囃子「忠度」「玉葛」「草紙洗」を始め素謡、仕舞など盛りだくさんの番組です。

ギリギリまで頑張って稽古して参りました。

その成果を思う存分発揮していただきたいと思います。

皆さまどうか応援にいらしてくださいませ。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です